マイルでGO  @スパロウ隊長

マイルやポイントでお得に家族で海外旅行に行くことを紹介するブログ

【最新版2024年2月】楽天カード入会キャンペーンとお得な申し込み方法

楽天カードの概要

 

こんにちは、マイルでGOのスパロウです。

 

今日は、私のお財布の中で特に重宝している「楽天カード」についてお話ししたいと思います。楽天カードはただのクレジットカードではありません。ショッピングをもっと楽しく、お得にするための3つの魅力をご紹介します!

 

1 ポイント還元率が高い

楽天カードの最大の魅力は、その高いポイント還元率にあります。楽天市場でのお買い物はもちろん、日常のさまざまな支出でもポイントが貯まります。特に楽天市場での利用時には、通常のポイントに加えて、楽天カード利用分のポイントも得られるため、ポイントがザクザク貯まるんです。これは、頻繁に楽天を利用する方には特にお得な特典ですよね。

 

2 幅広い利用範囲

楽天カードは、国内外問わず幅広い場所で利用できるのも大きな魅力の一つです。レストランやショッピング、オンライン決済はもちろん、海外旅行時のショッピングやレストランでも利用可能。また、楽天カードはVisaやMastercardといった国際ブランドと提携しているため、世界中で広く受け入れられています。これ一枚あれば、さまざまな場面で安心して利用できます。

 

3 便利なオンライン管理機能

楽天カードのオンライン管理機能も見逃せません。楽天e-NAVIを利用することで、利用明細の確認や支払い方法の変更、ポイントの確認と使用が簡単にできます。また、楽天カードアプリを使えば、スマートフォンからいつでもこれらの操作が可能。忙しい私たちにとって、この手軽さは非常に重宝します。

 

楽天カードの申込は直接申込だと損をする

楽天カードを申し込む際、直接公式サイトから申し込むのは一見便利に思えますが、実は多くの場合、損をしてしまう可能性があります。なぜなら、ポイントサイトを経由して申し込むことで、追加の特典やポイントを獲得できるからです。

 

ポイントサイトとは、様々なオンラインショッピングやサービスの申し込みをする際に、そのサイトを経由することでポイントが貯まるサービスです。これらのポイントは、現金や商品券、他のポイントプログラムへの交換など、様々な方法で利用することができます。

 

楽天カードを直接申し込む場合、公式サイトで提示されている特典のみが適用されます。しかし、ポイントサイトを経由すると、そのサイト独自のキャンペーンや特典が加わり、より多くのポイントを獲得することが可能になります。例えば、特定のポイントサイトを経由することで、数千ポイントのボーナスが得られることもあります。

 

さらに、ポイントサイトには様々な種類があり、それぞれに異なる特典やキャンペーンが用意されています。そのため、どのポイントサイトを選ぶかによって、得られるポイントの量や種類が大きく異なります。楽天カードの申し込みを検討している方は、直接申し込む前に、ポイントサイトを通じての申し込みを検討することをお勧めします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

このように、ポイントサイトを賢く利用することで、楽天カードの申し込みがさらにお得になります。次のセクションでは、どのポイントサイトが最もお得かについて詳しく見ていきましょう。

 

楽天カードの申込はどのポイントサイト経由が一番お得なのか?

楽天カードの申し込みを検討している方にとって、どのポイントサイトを経由するのが最もお得かは重要な問題です。ポイントサイトを通じて申し込むことで、追加の特典やポイントを獲得できるため、最適なサイトを選ぶことが重要です。

 

最新のランキングによると、楽天カードの申し込みにおいて最もポイントが高いのは「ポイントミュージアム」と「懸賞にゃんダフル」で、それぞれ1,794.8円分のポイントが獲得できます。次いで、「ポイントスタジアム」と「ポイントランド」が1,500円分のポイントを提供しています。

 

この中で、ハピタス、モッピー、ちょびリッチの3つのポイントサイトを見てみると、ハピタスとモッピーがそれぞれ1,300円分のポイントを提供しており、ちょびリッチは500円分のポイントとなっています。したがって、ハピタスとモッピーが同じポイント数で最も高いポイントを提供していることになります。

 

ポイントサイトのポイントも使いこなすことが大切です。ポイントサイトの選び方も使いやすく貯まりやすいサイトがおすすめです。

 

この結果を踏まえて、ハピタスとモッピーをおすすめしますが、マイルでGOでおすすめしている一番使いやすいと感じているハピタスをおすすめします。ハピタスは、楽天カード以外の多くのサービスやショッピングでもポイントを獲得できるため、日常的なオンライン活動においても利用価値が高いです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

楽天カードを申し込む際は、これらのポイントサイトを経由することで、より多くのメリットを享受することができます。次のセクションでは、ハピタスを例に、楽天カードを申し込む手順について詳しく説明します。

 

ハピタスで楽天カードを申込する手順

楽天カードをハピタス経由で申し込む手順は非常にシンプルで、誰でも簡単に行うことができます。ここでは、その手順を詳しく説明します。

 

ハピタスに登録する

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まずは、ハピタスの公式ウェブサイトにアクセスし、新規登録を行います。登録は無料で、メールアドレスや基本的な個人情報を入力するだけで完了します。登録後、ハピタスのアカウントが作成され、ログインしてサービスを利用することができるようになります。

 

ハピタスの楽天カードのページから楽天カードに申込む

ハピタスにログインしたら、サイト内で「楽天カード」を検索します。楽天カードの専用ページが表示されるので、そこから「申し込む」ボタンをクリックします。この時点で、ハピタス経由での申し込みが確定し、後は通常のクレジットカード申し込み手続きに従って情報を入力していきます。

 

申し込みが完了すると、ハピタスのアカウントに約束されたポイントが付与されます。ただし、ポイントが付与されるまでには、申し込みの承認やカードの発行など、一定の手続きが必要です。このプロセスは通常、数週間から数ヶ月かかることがありますので、気長に待つ必要があります。

 

ハピタスを通じて楽天カードを申し込むことで、通常の申し込みよりも多くのポイントを獲得することができます。これらのポイントは、現金や商品券、他のポイントプログラムへの交換など、様々な方法で利用することができるため、非常にお得です。

 

このように、ハピタスを利用することで、楽天カードの申し込みがさらに魅力的になります。次のセクションでは、楽天カードの新規入会キャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

 

 

楽天カードのキャンペーン

楽天カードは、2023年12月時点で発行枚数が3000万枚を超える大きな節目を迎えました。これを記念して、特別なキャンペーンが開催されています。楽天カードは、2005年の発行開始以来、楽天グループサービスとの相互利用を促進し、キャッシュレス決済の普及を加速させるために様々な取り組みを行ってきました。

 

このキャンペーンでは、楽天カードの新規申し込み者に対して、特別なポイントや特典が提供されます。楽天カードは、日常のショッピングで広く利用されており、年間のショッピング総取引額(GTV)は2022年10月から2023年9月の12ヶ月間で20兆円を超える成長を遂げています。

 

楽天カードは、顧客のニーズに応えるために、新しいカードデザインの発表や第二の楽天カードの使用を促進するマーケティング施策など、様々なイニシアティブを展開しています。これらの取り組みの結果、楽天カードの発行枚数は3000万枚を超え、顧客満足度をさらに高めるために、クレジットカードサービスと機能の強化を続けています。

 

キャンペーンの詳細や参加条件については、楽天カードの公式ウェブサイトで確認することができます。このキャンペーンは、楽天カードの新規申し込み者にとって非常に魅力的な機会であり、特典を最大限に活用することで、さらにお得に楽天カードを利用することができます。

 

楽天カードのメリット一覧

楽天カードは、多くのメリットを提供するクレジットカードです。ここでは、その主なメリットを一覧で紹介します。

 

1 キャッシュバックの獲得

楽天カードを使用すると、購入金額に応じてキャッシュバックを獲得できます。これは、日常のショッピングや旅行予約など、さまざまな場面で利用できる大きなメリットです。

 

2 年会費無料

楽天カードは年会費が無料です。これにより、カードを持つだけで費用がかからず、気軽に利用できます。有料のプレミアムカードもあり、利用の仕方によっては、年会費以上の価値がある場合もあります。

 

3 様々なショッピング特典

楽天カードを使用すると、楽天市場でのショッピング時に特典が得られます。これには、ポイントの追加獲得や割引などが含まれます。

 

4 旅行保険の付帯

楽天カードには、海外旅行保険が付帯しています。これにより、海外での急な病気やケガに対する保険が利用できます。

 

5 広範な加盟店ネットワーク

楽天カードは、国内外の多くの加盟店で利用可能です。これにより、旅行や出張、日常のショッピングなど、幅広いシーンで活用できます。

 

  1. オンライン管理の利便性

楽天カードの利用状況はオンラインで簡単に確認できます。これにより、支出の管理やポイントの確認が容易になります。

 

これらのメリットにより、楽天カードは日常生活において非常に便利なツールとなります。次のセクションでは、楽天カードのデメリットについて見ていきましょう。

 

楽天カードのデメリット一覧

 

楽天カードは多くのメリットを提供しますが、いくつかのデメリットも存在します。ここでは、楽天カードの主なデメリットを一覧で紹介します。

 

1 日常の購入における報酬が低い

楽天カード楽天以外の場所で使用した場合、キャッシュバック報酬は1%になります。これは、他のクレジットカードと比較して普通の還元率です。

 

2 ワクワクするようなサービスが少ない

決済に特化するのであれば、特段気にならないですが、アメックスカードのような旅行でワクワクする特典などは少ないと感じます。アメックスカードの中には、ホテルの上級会員に自動的になれて「朝食が無料」という特典もあります。

 

これらのデメリットを考慮することで、楽天カードが自分のライフスタイルや消費習慣に合っているかどうかを判断するのに役立ちます。次のセクションでは、これまでの内容をまとめて結論を出します。

 

楽天カード入会方法とキャンペーンのまとめ

楽天カードは、キャンペーンは基本的には常時5000ポイントもらえるものがあります。ときどき、6000や7000、過去には10000ポイントがもらえる時がありました。

もちろん多くもらえた方がいいのですが、ポイント増加を待っていたらカードを使うことがなかなかできなくなってしまいます。

楽天カードを作りたくなったその時が吉日ですから、うまくポイントサイト経由などで取りこぼしのないように入会しましょう。

 

お得な申込方法

楽天カードの申し込みは、ポイントサイトを経由することでさらにお得になります。特にハピタスやモッピーなどのポイントサイトを利用することで、追加のポイントを獲得できます。

 

もし、ポイントサイト経由が面倒くさい、その後使う予定がないといった方は、楽天カード所持者が紹介すると1000ポイントプラスでもらえる紹介制度もありますので、下記よりお問い合わせください。(絶対、ハピタスは使えると思いますが。。。)

マイルでGO(スパロウ隊長)お問い合わせフォーム

 

メリット・デメリット

楽天カードのメリットには、楽天経済圏でマストなカードであることは間違いありません。楽天SPU(スーパーポイントアップ)プログラムは、特典の内容が、2023年12月に変更されましたが、楽天市場楽天カードを利用すると2倍のポイントがつくことになります。(付与上限あり)

 

楽天カードは、日常のショッピングや旅行など、様々な場面で利用価値が高いクレジットカードです。しかし、その特性や条件を理解し、自分のライフスタイルや消費習慣に合った使い方をすることが重要です。楽天ポイント楽天PAYでの決済としても利用でき、街中のコンビニ、薬局などでも使えるため、ポイントが使いきれないということはないと思います。

 

年会費も無料で、使い勝手も良いカードですので、ぜひお得に入会して、ポイントライフを満喫してください。

 

マイルでGO公式ラインではお得な情報を配信中!

友だち追加